内定取り消しの法的な留意点を教えてください。

依頼者の属性
飲食店
受任内容:
採用内定の取消について

事件の概要

コロナウイルスの影響もあり、業績が低迷しているため、内定者に対して内定取り消しを行いたいと考えています。法的な留意点を教えてください。

前提となる法制度・助言内容

採用内定であっても、始期付解約権留保付労働契約が成立しているとされます。そのため、解雇権濫用法理の適用を受けることになります。

業績の低迷による内定取消であれば、整理解雇と同様に、①人員削減の必要性、②内定取消回避措置、③人選の合理性、④手続きの合理性が求められる旨を助言しました。

顧問契約をご検討されている方弁護士法人ALGにお任せください

土日祝日・年中無休・24時間電話受付中

会社側・経営者側専門となりますので、
労働者側のご相談は受け付けておりません

会社側・経営者側専門となりますので、労働者側のご相談は受け付けておりません

会社側・経営者側専門となりますので、労働者側のご相談は受け付けておりません